MENU

MEDICAL RESEARCH THINK TANK(メディカルリサーチシンクタンク)とは

メディカルリサーチシンクタンクとは

私たちは、適正で安楽で安心を追求する看護師を中心としたメンバーで構成されています。MEDICAL RESEARCH THINK TANKという本メディア運営に対して、誠実で忠実で限りなく透明な発信を行ってまいります。

シンクタンクとは、調査、研究を行い結果を導き出す研究機関をさします。メディカルリサーチとは、厳正中立な医療の視点で多くの課題や事案を解決してきた創業10周年を迎える会社の名称をさします。メディカルリサーチは、「医療を社会に還元する専門商社」です。

この大切な2つのワードを統合したのが
MEDICAL RESEARCH THINK TANK(メディカルリサーチシンクタンク)
です。

メディカルリサーチシンクタンクでは、今後、医療の専門家である医師・看護師だからこそ、知ることが出来る情報を精査し、分かり易く発信致します。特に2019年の年末から猛威を振るっているCOVID-19では、多くの方々が『免疫』に着目されました。そして免疫を高めるために何をしたらいいのかを自分なりに調べられたと思います。私たちも基礎疾患のある患者様が主治医へ免疫を上げるためにはどうすればいいのかと質問している様を何度も見ました。また、コロナ禍でこれまでの生活スタイルを変えざるを得なかったこともありメンタルの不調を訴える人も増えています。そのほかにも、世の中にある情報を元に、その信憑性についても医療の専門家としての見解をお伝えできればと思い、このメディアを開設致しました。

MEDICAL RESEARCH THINK TANK メンバー一同

ロゴに込めた思い


お客様の健康を支えるという意味を込めて黄色のマリーゴールドを幾重にも重ねることで花言葉である健康を表現したものです。本メディアが皆様のweb上でのお守りになれれば幸いです。

MEDICAL RESEARCH THINK TANK トップメッセージ

みなさま始めまして。
当メディアを目に留めていただきありがたく思います。

わたしは小さなころから変わらずずっと看護師に憧れていました。ようやく私が看護学校に行ける年になったあの当時は看護師というのは人気がなく、特に親からもそんなキツイ選択をしなくてもいいのにと諭された記憶があります。そして私はそのまま進学し就職し24歳になった頃、こう思いました。「来年もまた看護師になりたかったなと思うのなら、今年やってみよう」と。

そして今、わたしは代表取締役でもありますがやっぱり看護師を続けています。

あの時の一念発起の源は、家族を思ってのことでした。でも今は、看護という知識を病院だけにととまらず日常社会の中に寄与できる機会をいただき、役不足ではありますがとても光栄に思います。

「人の心に棲む」
これは私が大切にしている言葉です。
皆様の健康を支援する活動を行う上で常にこの言葉を固く心に刻んでいきます。

代表 圓井 順子